スタッフブログ

夏はネバネバ食材で疲れしらず!!

前回、「足湯は疲れをとり、リラックス効果があります」とご紹介させて頂きました。

 

今回は、食べ物から疲れをとりましょうyesということで、

ネバネバ食材をご紹介致します!!

 

ネバネバ食材といえば、オクラ、山芋、モロヘイヤなどが代表的ですよねlaugh

 

オクラ  山芋  モロヘイヤ

 

 

オクラは、

鉄分、カルシウムなどのミネラルを多く含み貧血予防に効果的です。

 

 

山芋は、

消化酵素も多く、疲れ気味の胃の消化を助け胃腸の調子を整えます。

また、たんぱく質やビタミン類も豊富です。

 

 

モロヘイヤ

カルシウムはほうれん草7倍ビタミンCはアスパラガス4倍

「野菜の王様」と言われるほどの高い栄養価を持っています。

 

 

 

 

この3種に共通するネバネバ成分がムチンと言い、

粘膜を潤し、その損傷を防ぐのに役立っています。

また、ムチンは、たんぱく質分解酵素を含むので、

食べたたんぱく質を無駄なく吸収する働きもあります。

 

 

 

ネバネバ食材、おそるべし!!!ですね(>_<)

 

 

私は昨日、実家で採れたモロヘイヤを食べました。

昔はモロヘイヤがとっても苦手だったのですが、今は美味しく食べれています♪

 

大人になれば味覚は変わるとは聞いていたのですが、それは本当でしたblush

 

モロヘイヤってこんなに美味しいんや♪とちょっと嬉しくなりました(^^)

 

 

 

今年の夏は、猛暑になる予報なので、

ネバネバ食材をたくさんとって、疲れしらずの体になりましょう(^O^)/

 

 

Go to Top