スタッフブログ

骨盤矯正、猫背矯正でお子様の姿勢にも良い影響を!

皆様こんにちは、

くわトロ整体院の院長の桑島です。

今回は、

産後骨盤矯正を受けて頂いている患者様から、

良く頂いておりますご質問について

お答えさせて頂こうと思います。

皆様もご参考になるものがあれば幸いです。

ではまず、

東大阪在住の30代の女性の患者様から、

産後骨盤矯正を受けて頂いている時に、

頂いたご質問です。

 

骨盤はいつ頃閉じますか?

疑問に思われている方も多いと思いますが、

くわトロ整体院では、

施術計画でもお伝えしているのですが、

大体3~4ヶ月で安定してくる方が、

多いかと思います。

骨盤は勝手に開いたりしません。

必ず開いた原因があり、

開いた原因が無くならないと、

再び開く力が働き、元に戻る事になります。

その原因を当院では、

日常生活から改善して頂いております。

3~4か月というのは、

定着する目安になるかと思います。

お伝えしている運動を、

毎日の習慣に出来ての目安になります。

 

 

次に東大阪在住の、

30代のママさんからのご質問です。

猫背矯正を受けて頂いている時に、

子どもも猫背矯正した方が良いですか?

確かに姿勢が綺麗な子供さんは、

集中力が高いと言われております。

猫背矯正を受けて頂いた方が、

効果は出せるかと思いますが、

まずはお母さまが姿勢を綺麗にして頂いて、

お子様に綺麗な姿勢のお手本を見せて記憶を残す事が、

重要かと思います。

あとは、お子様が姿勢が悪くなる確率の高い、

スマホ、ゲーム等をする場合の注意点として、

ストレッチポールに座って奇麗な姿勢を作るというのもお勧めします。

普通の姿勢
普通の姿勢

普通の椅子に座った状態で、

ゲーム等をしてしまいますと、

下を見る動作が多い為に、

高い確率で猫背、巻き肩になってしまいます。

ですので、

下の写真のように椅子に、

ストレッチポールを引いて、

座るようにすれば、

体がバランスを安定させようとしますので、

綺麗な姿勢にしようとする力が働きます。

そうすれば自然と、

綺麗な姿勢になるかと思います。

ストレッチポールを使った理想の姿勢
ゲームする際にお勧めの姿勢

ストレッチポールが無い場合は、

水筒等丸くてある程度固い物を、

下にひくのがお勧めです。

※固い物だと長時間座っていると、

お尻が痛いので、

ゲームを長く出来ない、

という利点もございます。

その他疑問に思われた事等は、

是非先生までご質問ください。

次回のブログもチェック頂けますと幸いです。

Go to Top